• 白ロムの買取までにすること

    スマートフォンや携帯電話を処分する方法として、購入したところで回収をしてもらうという方法もありますが、発売されてからそれほど時間が経過していなかったり、人気の機種であるという場合には、業者に買取を依頼するという方法もあります。


    様々な情報が登録されているSIMカードが入っていない状態の携帯電話やスマートフォンのことを白ロムと言いますが、業者に買取を依頼したいという場合には、まず売りたい携帯電話やスマートフォンの機種や型番、製造番号を調べておくようにしましょう。

    調べることで、おおよその買取価格を知ることが出来ます。次に白ロムの端末のデータを消去するために初期化をするようにします。

    白ロムの買取の情報が詰まったサイトです。

    初期化を行っていない携帯電話やスマートフォンは売却することが出来ないため、必ず自身で行うようにしましょう。

    なお、その方法については、機種などによっても異なります。

    白ロムを高く売るためのポイントとしては、端末をキレイにするようにします。

    ガジェット通信 情報選びに特化したポータルサイトです。

    多少の傷は仕方がありませんが、落とすことが出来る汚れは出来るだけ落とすようにしましょう。


    もし、端末にシールを貼り付けているような場合には、剥がしておくと良いでしょう。
    購入時に近い形に戻すことで高く売ることが出来ます。



    買取を依頼するという場合には、本人確認書類もしくは本人確認書類をコピーした物が必要になります。

    これは店頭での手続きの場合も宅配で白ロムを業者に送るという場合にも同様です。